ゆるり ゆうりん

思うことをひっそりつぶやくだけのブログ。主にTwitterに書き切れない米津玄師さんへの思いを書いたりしてます。

インスタライブの感想。というか連想ゲーム的とか妄想の類。

3/6のインスタライブ聞いて、米津さんも結婚に向かないんじゃないかな〜?なんて思いました😅

めちゃくちゃ失礼だし、余計なお世話なんですけど。すみません。

 

なんかすごい共感と言うか、私も「自分が好きにやりたいから、あなたも好きにしてよ」って考え方で。

あまり人を嫌いになったり怒ったりもなくて。

悪く言えば無関心なんだろうけど、別にどうでもいいことであれこれ言われたくないから、私も言わない。と言うか、こちらから「それ違うよ」とか「こうした方がいいよ」とかいちいち思わないから言わないんだけど。

 

人の一挙一動にあれこれ言う人って、とにかく人が好きか、やりたことがない暇な人かなって思う。

(別に、米津さんもそこまで思ってるだろうとは思わないよ。)

 

自分の勝手にやりたいし、適当だし、わいわいやるのは好きだけど、べったりがっつり付き合うのは鬱陶しくて。

人とは、自分が自分でいられるくらいの距離を保って付き合っていたい。

 

そんな人が結婚して子育てするとなると、まぁ〜大変!

意見のすり合わせは必要だと分かっていても、まず論題が定まらない。

「これについての話し合いをしたい」訴えても、なかなかスタートラインに立てない。

論理立てて建設的に話を進めたいのに、おそらく見ている部分とか、論じるべきと思う部分がそもそも違う。

 

子供なんて無防備で剥き出しの生命の塊みたいなものだから、それを置いて話しを進めることは出来ず、基本的な命や健康の確保、社会的な生き物としての躾、先を見据えた育児をしつつ、今を大切にした生活。

2〜3時間おきに起きつつ、まとまった睡眠を取れないことが永続的な毎日の中で、体力の低下に伴う気力の低下の中で行うとなるとですね、やっぱり感情的になるんですよ!

人間は生物であるから、どんな状況下でも同一のパフォーマンスを出せるわけはないんですよ!疲労します!そうすると、何もかも低下します!

それを改善するための話し合いが、そもそも困難なわけですよ!

人とべったり出来る人は有利サービスとかで家事代行やシッターを雇えばいいかも知れないけども、私はそれが出来ない。

新たに家に人を入れるのが負担となる。

 

子育ては適当ではできないし、愛情を感じる分、責任を全うしたいと気負うわけですよ。

でも気負い過ぎては続かないから、そこをうまいこと抜いていくことも必要だけど、夫婦でその感覚も違う。

そんで気負いすぎたまま頑張りすぎて母親のみならず父親まで育児鬱になったりするのも知ってるから、そうならないようにとかいろいろ細かいことまで考えたり、発言したり、行動したり。

 

適当で好き勝手に生きてたヤツが今、出口の見えぬ苦労の中、必死こいていまして。

今は好き勝手にやらないどころか、自らいろんなものを課し、人にもあれこれ要求したくなる状態で。

手を貸してくれなくてもいいが、邪魔になるような負担はかけるなよ!と。

 

しんどい〜、でも子供は可愛いし、でも可愛い可愛いだけじゃなくて、今楽しく過ごしつつ、将来自立して楽しく過ごせるように…とか。

責任というものを重く感じるけど、胸を張って子供が可愛い大好きだと言うためにはしっかりと持っていたい。

 

結婚に向かなくとも、出来ないことはないし、自分の知らなかった新たな自分が生まれるのは確かかな。

 

まぁでも、違う人だから、人それぞれ違うだろうね。私のようになるわけではない。私も例えば相手が違えば違ってくる部分もあるかも知れないし。

 

もうさ、私と結婚しよ。笑

そしてなんか自分の中のいろんなもの壊れてぐちゃぐちゃになろ。

知らない自分、新しい自分、それでも変わらない自分。

その上で、どんな音楽を奏でてどんな歌詞を歌うのかな…とか。

くそくそ下衆いな、これ😅

変なこと言ってすみません🙇‍♀️

 

まぁこれは冗談だけど、やっぱり子供ができるとそれまでと全く違うものが見えるし、いろんな変化があるから、その上でどんな曲を作っていくのか興味はある。

いずれ。いつか。

そして、どんな時も好きでいたいな。